音楽教室、英語教室、楽器販売のハマヤ楽器

ハマヤ楽器|ヤマハ音楽教室
株式会社ハマヤ » ニュースリリース 一覧 » 【指導者向け】砂原悟先生によるピアノ講座

砂原悟先生によるピアノ講座

講座 イメージ

概要

内容

「手の仕組みと奏法について」

プロジェクターにて手の構造やピアノを弾くにあたって特に重要な筋肉や腱などについてを解説、また幼少時から成年に向かってどのように構造が変化して行くかなどを詳しく解説していただきます。

 

 

講師

砂原 悟 先生

(京都市立芸術大学教授、東京藝術大学講師)

 

 

対象

ハマヤ楽器所属 Pen/jet/PTC会員*

ハマヤ楽器講師

 

*本講座は会員が対象となっております。

ご入会をご希望の方はこちらをご確認ください。

 

 

日時

2018年9月13日(木)10:00~12:00

 

 

場所

ハマヤホール

(ハマヤ楽器戸塚西口センター2階)

 

 

持ち物

詳細はお申し込みいただいた方にご連絡させていただきます

 

 

受講料

2,000円(税込)

 

 

お問い合わせ・お申し込み

ハマヤ楽器 教室本部

TEL:045-864-8187

砂原先生の講座にお申し込み・お問い合わせの旨をお伝えください。

 

 

 

講師について

砂原悟

砂原悟|京都市立芸術大学 より引用

 

砂原 悟(すなはら さとる)

東京藝術大学を経て、同大学院在学中の1985年、DAAD奨学生として渡独。1987年、ミュンヘン音楽大学マイスタークラッセを修了して帰国。1993年まで東京藝術大学大学院博士後期課程に在籍した。 1984年日本音楽コンクール入選。1987年ポルト市国際ピアノコンクール(ポルトガル)入賞。1988年クロイツァー賞受賞。 2005年よりクラヴィコードの演奏も開始。2008年リリースした「クラヴィコードの植物文様」(藤枝守作曲)はレコード芸術誌で「準特選」を受けた。2014年にはエレクトリック・ピアノの銘器「Rohdes」でのソロコンサート。2018年イタリア・レッチェ音楽院にてマスタークラスとリサイタル。フィレンツェのクリストフォリ・アカデミアにて1846年製ベーゼンドルファーによるリサイタル等、国内外で演奏活動を行っている。現在、京都市立芸術大学教授、東京藝術大学講師。 宮島敏、中山靖子、クラウス・シルデ、小林仁の各氏に師事。

 

 

 

申込書

砂原先生講座 申込書

a